セントラルスポーツの介護予防サポート セントラルスポーツの介護予防サポート

スポーツクラブのパイオニアだからできる、セントラルスポーツの介護予防サポート。

2006年から介護保険制度が改正され、介護を受ける状態になる前に、その原因を取り除く、介護予防サービスが充実されることになりました。高齢社会がますます広がりを見せる現在、あらゆる世代がいつまでも健康に、いきいきとした毎日を送れることがなにより大切です。セントラルスポーツは、スポーツクラブの知識と経験を生かして、介護予防プログラムの開発とサービスの提案を行っております。

スポーツクラブのパイオニアだからできる、セントラルスポーツの介護予防サポート。

お知らせ

2017年12月1日

『介護予防運動指導員養成講座』の募集日程を、12~2月実施予定分に更新しました。

2015年9月24日

「お仕事のご案内・スタッフ募集!」

介護予防スタッフの
教育・育成

介護予防事業の成功は、専門教育を受けた最適な人材によって導かれます。セントラルスポーツでは、『介護予防運動指導員養成講座』、『高齢者運動指導員養成講座』をはじめ、「健康イス体操」、「健康イスヨガ体操」など、各種テクニカルワークショップも全国で開催しています。

高齢者施設向け
プログラム

有料老人ホームやデイサービス施設を対象に、自立から車椅子使用の方まで、さまざまな身体レベルの方が参加できる運動プログラムを提供します。専門教育を受けた指導員を出張指導させます。
また、体力測定など、施設単独では実施が難しいと思われる取組みについて、アドバイスやお手伝いをさせていただくことが可能です。

地域支援事業向け
介護予防プログラム

市区町村・地域包括支援センター等のニーズに合わせた様々な介護予防プログラムを提供いたします。筋力向上トレーニングや参加者が楽しみながらできるグループ健康体操を中心とした包括的プログラムを実施いたします。

介護予防特化型の
デイサービスの運営

利用者一人ひとりの状態に合わせた個別プログラムの作成、専門教育を受けた介護予防運動指導員による質の高い運動指導、タブレット端末を使った認知症予防プログラムの実施など、新しいタイプのデイサービスを運営しています。

高齢者施設指定管理受託

地域自治体(市区町村)が所有する各種介護福祉施設、高齢者施設の運営受託、指定管理受託をしています。

スタッフ募集

市区町村から依頼を受けた介護予防事業(地域支援事業)を実施する運動指導員や正看護師、理学療法士等、また、民間の老人ホームやデイサービスセンター等で、高齢者向け運動プログラムの指導ができるインストラクターを募集しています。

介護予防特化型デイサービスの運営
高齢者施設指定管理受託
スタッフ募集